これがSNSでの宣伝方法だ!「友達の友達は皆友達」という環境

前回、mixiやGreeが素晴らしい宣伝材料だと言うことを書きました
確かに素晴らしい宣伝素材となり得ます。 使い方によっては・・・
もちろん、お金を払ってバナー広告を出すなどという方法ではありません
それでは「無料で宣伝する」というのとは違ってしまいますから

team-1381084_1280




アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

まず、mixi や Gree を知らない人のために簡単に説明しておきます

mixi も Gree もSNS(Social・Network・Service)と呼ばれるものです
最近ではFacebookなどのほうが有名になってしまいましたが・・・
これは簡単に言うと会員登録した人だけが見ることの出来るクローズドな環境を作り出して会員同士でコミュニケーションを図る道具です
インターネットというオープンな環境にクローズドな環境を作り出す
そして、会員登録をするためには既に会員となっている人からの招待がなければ会員登録すら出来ません
つまり、その中では知り合いしかいないと言う環境を作るのです
昔の日本で言えば、大きな日本という国の中に「村社会」を作ることです
mixiの中には「友人」あるいは「友人の友人」また「そのまた友人」しかいません
※現在は招待状を売る人なども出てきてこれが壊れていますが・・・
そんな環境なので安心して遊べる 「友達の友達は皆友達」という環境です

インターネットは自由な空間です
誰もが自由に情報を発信して、誰もが自由に見ることが出来る
ある意味理想的な社会空間ですが、中には悪いことを考える人もいます
また、匿名性を利用して好き勝手なことを発言する人もいます
ウソや真実が混じり合った世界 玉石混合の世界です
見る側の人にも「玉」を見分ける力を求められます

しかしSNSはクローズドな環境を作り上げることによって
「玉」ばかりの世界を作り上げようと試みたのです
それが成功したのか、失敗したのかの判断はお任せしますけど・・・

さて、そう言った世界でどうしたらみんなに受け入れて貰えるように宣伝が出来るのか?

まずは、プロフィール
自分のプロフィールを書くところがあるんですね
普通は、出身地とか卒業した学校とか、趣味とか・・・
そう言ったことを書く場所です
ここにさりげなく宣伝したいHPのURLを書いておきましょう
もちろん「さりげなく」書いておくことが大切でしょう
どんなサイトなのか見に行きたくなるように・・・

次に「足あと」と言う機能がほとんどのSNSに備わっている
これは、自分の所を訪れてくれた人が誰なのかを知るための機能です
「友達の友達は皆友達」そんな友達が見に来てくれたのですから自分もその人の所を見に行きましょう
と言うのがSNSでの暗黙のルール
これを逆手に取ればどういう事になるのか・・・

と、今回はこのくらいにしておきましょうかw