売っている商品はどんなものなのか?書いてある記事の内容と商品があっているのか?

さて、あなたのサイトやブログではどんなものを売っているのですか? どんなものを売ろうとしているのですか?
そして、あなたのサイトやあなたのブログのテーマとは何ですか? 何について書いているのですか?
読者の求めているものと合致していますか?

m030376




今どき主婦の稼ぎ方!在宅WEBライターとしてデビューしませんか?「水原咲のライティング講座」家事や育児のちょっとした合間に出来るお小遣い稼ぎの方法を具体的なノウハウを交えながらご提供します。

恋愛や結婚のことを書いているブログに、お見合いサイトや結婚相談所などの広告があったらどうでしょう?
読者は恋愛・結婚などの興味をもってあなたのサイト・ブログを見に来ているのですから、当然のように興味を持つでしょう。
また、中でも女性読者が多いのならダイエットや化粧品、ファッションなどにも興味を持つかもしれません。
では、病院や介護施設などの広告があったら・・・ 興味を持つでしょうか?

サイトやブログに書いてある内容と、アフィリエイトしている商品・サービスとが合致していること。そうすれば表示している広告にも興味を持ってくれるのではないでしょうか?
少なくとも、全く違う内容のものを出すのはやめたほうがいいでしょう。

また、広告が広告だとわかりにくい表示はあまり感心しません。
昔は、広告だとわからないようにしてクリックさせるような手法を取っていたところもありますが、現在はそういったサイトはほとんど駄目になっています。
せっかく読者になってくれた方々をだますような手法はやめましょう。