どんな育て方されたの?「鍋パーティーで呆れた」男性の行動3選!自分の行動のせいで周りを不快にさせていないか…しっかりとチェック

鍋というのは、他人とひとつのものを食べるため、普段の食事よりも配慮が必要になるだろう。だが中には、好き勝手な行動をして、周りをドン引きさせる人もいるらしい。しらべぇ取材班は、女性たちに「鍋パーティーで呆れた」男性の行動を聞いてみた。

f38b087c53616d4ddf5490a75cfc6a79




(1)数に限りがある肉や魚介類をひとりで食べる

「職場に入った後輩男子の歓迎会で鍋パーティーをしたんですが、パッと見て肉や魚介の数には限りがあり、ひとり何個までだな…とわかるくらいでした。

でもその後輩男子は、そんなのお構いなしに野菜などを無視して、鍋の中にある皆のぶんの肉や魚介なども平気で食べ…。それこそひとりで全部食べた感じに。

帰り際に、皆で『彼の歓迎会だからしょうがないよね…』と言い合いましたが、その日から常識がない子という目で見てしまいましたね…」(Sさん・29歳)

(2)嫌いなものを鍋の中で投げる

「その男性は、好き嫌いが激しい男性で。鍋パーティーをした時に、食べられないなら、そのままにしておけばいいのに、

『俺はマロニー嫌いなんだよ』『うわ…春菊とか最悪すぎる』とブツブツ言いながら、その嫌いな食材を鍋の中でつまんで憎らしそうにポイポイ投げる。

鍋の中といえど他人が一度つまんだ食材を食べるのもイヤだし、自分が食べるわけでもないのに投げるとか最悪すぎて…『どんな育てられ方したの?』と思いました」(Aさん・25歳)

(3)一度取ってグチャグチャになった食材を鍋に戻す

「職場の忘年会で鍋パーティーをしたんですが。50代後半の男性上司が、お酒でお腹が膨れてしまったのか、開始してからわりとすぐに、

『もうお腹いっぱいだ』と言いだし…。その時、上司の取り皿の中には、ポン酢に浸かってグチャグチャになった野菜や鱈などがまだ残っていたんですが。

それを『もう食べられない! 皆で食べてくれ』と、鍋の中に取り皿に残った食材をズズズ…と戻してきて…。

上司はこんな行動をするくらいガサツなので、言うまでもなく人前でも平気でゲップするなど、清潔感のない汚らしいオッさんタイプ。

そこから誰も鍋に手をつけず、うちの班だけ食材が丸あまりでした」(Hさん・27歳)