ふるさと納税で人気の“北海道上士幌町”が 移住希望者向けのイベントを2/5に東京・日本橋で開催! ~上士幌まるごと見本市~

北海道十勝にある上士幌町(かみしほろちょう)は、2017年2月5日(日)に東京・日本橋のロイヤルパークホテルにて『上士幌まるごと見本市』を開催します。
本イベントはその名のとおり、田舎暮らしに興味のある方を対象に、上士幌町の魅力をまるごと余すことなくお伝えするイベントです。

ll_img_119114_1




北海道十勝の上士幌町(かみしほろちょう)は、大雪山を背に農村風景が美しく広がる町です。町の面積は東京23区よりも広く、日本一の広さを誇る公共牧場「ナイタイ高原牧場」など、大自然が生み出す多様な魅力と資源に溢れています。
町内一貫生産のブランド和牛「十勝ナイタイ和牛」や、新鮮な牛乳で作られたジェラートといった魅力的な特産品の数々により、ふるさと納税では平成26年度に寄附額が全国3位となるなど、全国有数の人気を誇ります。
上士幌町では、いただいた寄附の多くを子育て支援に活用しており、ふるさと納税をきっかけにした交流人口の増加を目指しています。

本イベントでは、上士幌町での生活をより具体的に考えていただけるよう、会場内に「しごと発見エリア」と「くらし相談エリア」の2つのエリアを設置。
「しごと発見エリア」では、農業・林業・建設業といった業種ごとの求人情報から地域おこし協力隊の募集、起業・創業に関する相談対応を行います。「農業で働きたい」ひと向けブースでは、牛乳の試飲やバターづくりも体験できます。
「くらし相談エリア」では、住まいのご紹介や、先輩移住者のお話を聞けるブースをご用意。子育て相談ブースでは、ふるさと納税を活用して外国人の英語講師を配置し、保育料を10年間完全無料にしている認定こども園など手厚い子育て支援制度をご紹介します。また、退職後の生活を北海道で過ごしたいアクティブシニアの方々に向けた相談ブースも設けます。

上士幌町長と藤沢久美さんや、都市部から移住して地域おこし協力隊として活躍する女子たちによるセミナーも開催し、上士幌でのリアルな生活を知ることができます。

さらに当日は、「ふるさと納税大感謝祭」を同時開催。ふるさと納税で人気の特産品を用いた料理の提供や(有料チケット制)、上士幌町の大自然を感じられるワークショップも催されます。

<『上士幌まるごと見本市』概要>
日時  :2017年2月5日(日) 10:00~16:00
場所  :ロイヤルパークホテル3F(東京都中央区日本橋蠣殻町2丁目1番1号)
東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」直結(4番出口)
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「人形町駅」より徒歩5分
申込方法:下記申込フォームよりお申込みください
【申込フォームURL】
https://cloud.conference-er.com/event/c0210686158