リョービ「ユニット交換タイプガーデンツール スーパーマルチツール」新発売!芝刈り、庭木の切断、草取り、生垣の剪定。ユニット交換で用途が広がる リョービの「スーパーマルチツール」新発売!

この度、リョービは、ユニット交換タイプのガーデンツール「スーパーマルチツール」を発売します。庭のある家に住み、これからガーデニングを始めたいというヤングファミリー層向けの商品です。
本商品は庭の手入れを目的とし、本体ユニットに先端ユニット(4種)を取り付けて使用するマルチ型ツールです。別売りの先端ユニットは、それぞれ芝刈りや庭木の枝切り、生垣の剪定、草を抜くなどの庭仕事を行うことができます。「必要な機能だけがほしい」、「用途を広げたい」というお客様のニーズに対応するガーデンツールとして、初めての方でも気軽にガーデニングを始めることができます。




<用途>
芝の刈込み、庭木の切断、草取り(根切り)、生垣の剪定

<特長>
(1)ユニット交換タイプだから、機能が「選べて」、用途が「広がる」!
本体ユニットが1台あれば、芝刈りや庭木の切断、草取り、生垣の剪定など、それぞれ別売りの先端ユニット(4種)を取り付けて、必要な作業を行うことができます。またユニットタイプなので、専用機と比べて収納時にスペースを取りません。
先端ユニットは、「バリカン(芝の刈込み)」、「のこぎり(庭木の切断)」、「草取り(根切り)」、「ヘッジトリマ(生垣の剪定)」の4種。「のこぎり」は、庭作業以外にさまざまな素材※1の切断にも使えるため、粗大ゴミ等を細かくするのにも役立ちます。
※1 別販売品の専用ブレードが必要です。

(2)ワンタッチなので、着脱がスムーズ!
ユニットの取り付けには、特別な工具は不要です。本体ユニットのレバーを回すだけで、スムーズにワンタッチで着脱が可能です。

(3)高い堅牢性で本格的な作業にも対応
先端ユニットは、当社のダイカスト技術を生かした堅牢なハウジングを採用するなど、専用機と同等の性能や耐久性を実現しています。気軽に使用できるマルチツールでありながら、本格的なガーデニングを楽しむことができます。

詳細はこちらの動画をご覧ください
http://www.ryobi-group.co.jp/powertools/movies/2017/02/001113.php