1ヶ月1万円で自店舗のアプリを作成・運営できるサービス登場  クーポン機能なども備え3月20日に提供開始

株式会社ブルースカイ(所在地:高知県高知市、代表取締役:三好 英和)は、店舗専用のアプリケーションを作成するサービス「アプリショップ」を、2017年3月20日(月)に開始いたします。




昨今、お店にはホームページがあって当たり前の時代から、お店にはお店のアプリがあって当たり前の時代に変わりつつあります。しかし、現在はまだアプリ開発に高額なコストがかかります。
そこで、もっとリーズナブルな価格で自社のアプリを持つことはできないのかといった悩みを解決すべく、このたび1ヶ月あたり1万円(税別)でご提供できる「アプリショップ」を開発いたしました。

「アプリショップ」は様々なジャンルのお店に対応しております。飲食、歯科医療、美容・サロン、アパレル、バー・ラウンジ・居酒屋、フィットネス、ドラッグストア等、様々なビジネスに適用できます。今まで、お店では会員カードなどでリピーターを囲い込む手法をとってきました。しかしスマホ時代に変わり、スマートフォンアプリの「アプリショップ」では、アプリならではの新機能でリピーターを囲い込みます。

■「アプリショップ」の主な機能
◎プッシュ通知機能◎スタンプ機能◎クーポン機能◎お知らせ機能◎お店の評価機能◎SNSシェア機能◎お店の位置情報機能

■「アプリショップ」の概要
名称   : アプリショップ
発売日  : 2017年3月20日
販売料金 : 6ヵ月契約で60,000円(税別)
公式サイト: http://application-shop.com