CCCフォトライフラボ、「SNS映え」に特化したソーシャルグラファー™出張撮影マッチングサービス「torutte(トルッテ)」を5/22サービス開始! 首都圏を中心にスタートし、対応エリアは順次拡充

株式会社CCCフォトライフラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:白砂晃)は「SNS映え」に特化した撮影スキルを持つ「ソーシャルグラファー™」出張撮影マッチングサービス「torutte(トルッテ)」を2017年5月22日(月)にサービス開始し、あわせて同日、iOS版の専用アプリを配信開始しました。



ソーシャルグラファー™とは
カメラアプリや写真加工アプリの進化により、SNS上でおしゃれな写真を撮影・投稿するユーザーが増えており、プロカメラマンや著名人でなくともSNSでのフォロワー数が10,000人を超えるスターも誕生しています。
このような方々に共通する特徴は、身近にあるものをおしゃれに演出したり、撮った写真を加工する技術に長けているという点が挙げられます。
CCCフォトライフラボでは、加工・演出力に長けた「SNS映え」する撮影スキルを持った方々を「ソーシャルグラファー™」と呼称し、世の中に流通する写真表現を変える「新しい撮影スタイルのフォトグラファー」として定義しました。

出張撮影マッチングサービス「torutte(トルッテ)」(https://torutte.jp/)とは
torutte(トルッテ)は、小売店・飲食店をはじめとする「SNS映えする写真を撮ってほしい企業(クライアント)」と、「SNS映えする写真の撮れるソーシャルグラファー™」をつなぐ出張撮影マッチングサービスです。
クライアントは、アプリ上で撮影希望ジャンル(飲食・アパレル・美容など)を選択し、撮ってほしい雰囲気の写真を選ぶだけで、最適なソーシャルグラファーがリストアップされます。
撮影リクエストは同時に5人まで送ることができ、そのうちの1人とマッチングすることができます。
ソーシャルグラファーは、1回あたりの撮影報酬と撮影実績を登録しておくだけで、撮影リクエストが届きます。
届いた撮影リクエストは、条件をみてリクエストを受けるかどうか任意で選択することができます。
撮影リクエストのマッチング後は、メッセージによる事前打ち合わせ、撮影データのやり取り、撮影報酬の支払い・受け取りまで、実際の撮影以外のやり取りはすべてアプリ内でできるので、簡単・安心に取り引きすることができます。

torutte(トルッテ)は、TSUTAYAやT-POINTを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:増田宗昭)グループの全国168社634,045店舗のアライアンスネットワークと、傘下にある1,500名超の契約プロカメラマンを抱える株式会社フォトクリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大澤朋陸)の知見を活かし、ソーシャルグラファー™の新たな撮影スタイルの普及と、日本全国の小売店・飲食店等のSNS販促支援サービスを展開します。
まずは首都圏を中心に提供し、対応エリアは順次拡充してまいります。

対応端末・ご利用方法
・iOS 8.0以上 ※Android版は後日サービス開始予定
・アプリダウンロードURL:https://appsto.re/jp/obiCjb.i
※ご利用には、クライアント(依頼者)、またはソーシャルグラファー(撮影者)のどちらかの会員登録が必要です。