酵母が生きたイタリアのオーガニックビール「マイエッラ」 家電メーカ・アントビーが輸入販売を開始。 「最高の温度で味わって欲しい」専用ビールセラーを 同時開発。

ノンフロン冷蔵庫ブランド「Peltism(ペルチィズム)」を展開するアントビー株式会社が、イタリアのアロマ豊かなオーガニックビール『マイエッラビール』(8種類)の輸入販売を開始。専用ビールセラー『マイエッラビール・セラー』も同時に開発しました。



■ワイングラスで楽しみたいビール。豊かな味わいとアロマ
グラスに注げば香りがそっと花ひらく。イタリアの厳選された素材を使った、アロマ豊かなオーガニックエールビール「マイエッラビール」イタリアの中部・マイエッラ地方で作られる、酵母の味わいと豊かな香りが特徴のビールです。8種類、それぞれの味わいと個性をお楽しみください。

■家電メーカが何故ビール?その理由は、最も美味しくなる「温度」のため。
専用の冷蔵庫「マイエッラビール・セラー」も同時に開発。
生きた酵母が特徴のマイエッラビールは、最も美味しく飲むにはその酵母の性質にあわせた温度管理が大事になります。
その温度帯とは「10~15℃」これは家電メーカー・アントビーが製造販売しているノンフロン冷蔵庫「Peltism」の温度帯とぴったり一致します。通常の冷蔵庫保管だと冷えすぎてしまい、香りや味が十分に花開かないという懸念がありました。そこで「Peltism」のしくみを利用した専用の「マイエッラビール・セラー」も同時に開発。販売とともに、もっと気軽に楽しんでいただけるよう貸し出し定期便プランなども提案しています。

■生きているビール
酵母を生かすべく、着色料・保存料などは不使用、無濾過醸造を徹底しビールの栓を閉めたその後も、瓶内で二次発酵が進み、香りが生き続けているビールです。繊細な酵母を殺さないためには温度管理が重要となり、輸入の際も冷蔵便を使用し細心の注意を払いながらイタリアから日本へお届けをしています。
栓を開けた瞬間はもちろん、飲み進めるうちにも消えない豊かな香り、酵母のまろやかな味わいをぜひ。

■土からつくられるビール
原材料に使われているスパイスやハーブ、アカシアの蜂蜜、花々は、現地のマイエッラ山から採れる質の高いものを厳選、水は現地を流れるデルベルデ川の水源からひいた水を使用するなど、全ての素材をこだわりぬいているのです。
また小麦は最古の品種と言われる「Solina」やこの地域で栽培される「Senator hats」を土作りからこだわり、育て、収穫し、ビールを醸造しています。味に対するこだわりも強く、何度も試行錯誤を繰り返します。
この土地に根付く人々が「土」からつくりあげる、丁寧に作られた美しいビールです。

■8種類の異なる味わい
今回輸入されるのは8種類のフレーバー。飲み比べたい、こだわりの味わいと香り。

1. Novi Luna – FLORALE - ノヴィ・ルーナ
軽くてきめ細やかな泡が、この上面発酵させたエールの特長です。色が乳白色なのは、麦芽にする前の麦を使って醸造しているから。麦芽とフレッシュなホップのバランスがとれたラベンダーの味わいが、飲みやすくてエレガントなエールに命を与えています。アルコール度数も低く、とても飲みやすい爽やかなエールです。

2. Dea Maia – BLONDE ALE - ディア・マイア
麦わら色に輝く、豊かで消えることのない泡をもつエール。ハーブが香る苦味のある味わいが、清々しく、喉の渇きをいやします。アルコール度数を低めに抑えたセッションビールなので、昼夜を問わず、いつでも口にすることができます。夏の暑い日にぴったりです。

3. Emigrante – INTERNATION ALE - エミグランデ
深い金色のブロンドエール。アメリカのペールエールをヒントにつくられた、インターナショナルなエールです。アメリカおよびニュージーランドのホップを用い、ドイツ、イギリスそしてベルギーの麦芽を使って醸造しています。強い柑橘の香りから始まり、まずは口元に甘く、さらには心地よい愛の味わいを届けます。

4. Cluviae – SEASON MELA - クルヴィアエ
靄がかかったような黄色、フルーティーでやや酸味のあるブロンドビールは、穀物やりんごを使っているため、特に爽やかな味わいです。バランスのよいアルコール度数と適度なコクは、様々な料理によく合います。長時間の熟成によって洗練された香りが広がります。

5. Magia Rossa – WHEAT ALE - マジア・ロッサ
琥珀色で、甘く麦芽の味わいのあるウィートエール。消えることのない豊かできめ細やかな泡をもつこのビールは、寒い季節においしく飲めるようにつくられました。

6. Magia d’Estate – WHEAT ALE - マジア・デスターテ
このウィートエールは、ドイツのヴァイスビアから着想を得てつくられました。泡は軽く、きめ細やかで豊かであるとともに、香りもとても軽く芳しく広がります。乳酸菌の発酵による酸味があり、ホップの苦味がわずかに感じられます。

7. Matthias – 3 CEREALS AND HONEY - マシアス
オレンジの香りと、豊かでクリーミーな泡をもつアンバーエール。キャラメルのアロマ、果物、蜂蜜のオーガニックな味わいが、口いっぱいに広がります。軟質小麦と大麦の混合により、特に飲みやすく仕上がっています。

8. Bucefalo – DARK - ブセファロ
アレキサンダー大王の愛馬にその名を取ったダークエール。その黒色は、このビールのもつ力強さと特長、素晴らしいバランスの象徴です。泡はクリーミーで赤褐色。その舌触りのよいきめの細かさが、豊かなコクを生んでいます。チョコレート、コーヒー、そしてリコリス(甘草の一種)の香りが、ホップの存在感により見事に調和しています。暖炉を囲みながらお楽しみください。

■商品概要
商品名: maiella beer(マイエッラビール)
発売日: 6月下旬予定
URL  : http://maiellabeer.jp