木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市を総称して「上総(かずさ)」と言います。この地域でのビジネスやニュース、イベント情報などを中心にポータルサイト運営についても考えていきます。

【暖かな対話で心を支えるプロ】一般財団法人 メンタルケア協会は心理職「精神対話士」を目指す方へ向けたメンタルケア・スペシャリスト養成講座2017年秋期を開講いたします

少子高齢化、高度技術化社会にあって様ざまな理由から、孤独感、孤立感を抱える人が増加傾向にある現代、早期にメンタル不調を予防し、生きがいを持つための「対話」が望まれています。東京大学名誉教授 養老孟司氏が顧問を務める一般財団法人メンタルケア協会認定の「精神対話士」は孤独感や不安感、心に悩みを持つ人に寄り添い暖かな対話で精神的な支援を行う心のケアの専門職。ジャーナリスト池上彰氏監修の「本当にやりたい仕事20」(週刊ポスト)に推薦、厚生労働省のサイト「こころの耳」に掲載されるなど注目の心理職です。講座では各界の第一線で活躍する講師陣によりメンタルケア論、人間論、死生論、心理対応論、生命倫理など幅広い分野を学ぶ。5日間全15回の基礎課程を修了すると「メンタルケア・スペシャリスト」に認定。その後希望者は実践課程を経て報酬を得て活動する同協会資格の「精神対話士」を目指します。活動の場は学校、企業、老人ホーム、病院、自治体、被災地、個人など。様々な場所や現場でニーズがある。就職や自身のメンタルケアにも生かせるのが魅力です。年齢や学歴は不問で、どなたでも受講は可能です。


アフィリエイト

精神対話士事例:杉山晴美さんの場合
9.11の遺族である杉山晴美さんが、「精神対話士」として
3.11の被災者をはじめ、大人から子どもまで悲しみや辛さを抱える方々と向き合い、生きる気力と希望を持っていただけるよう心のケアの活動を行っている。杉山さんは、「溜め込んだ思いを話すとき、涙を流す人も多い。そのことで、次に進む一歩を踏み出せると思っています」また、「自分がそうだったように、人間には必ず次に進める力があると確信しています。前向きになれるその時まで、そばにいて寄り添い、話を聴ける存在でいたい」と語っている。

基礎課程の概要は以下の通りです。
【講座数】 5日間(全15講座)
【受講料】 133,700円(シラバス・テキスト代含む・消費税込み)
【会場・日程】
■福井会場
2017年9月16日(土)、30日(土)、10月7日(土)、14日(土)、29日(日)
ユニオンプラザ福井(福井県福井市問屋町1-35)
JR「福井」駅東口より車で約10分
■東京会場
2017年10月8日(日)、15日(日)、11月5日(日)、12日(日)19日(日)
お茶の水女子大学(東京都文京区大塚2丁目1-1)
地下鉄丸ノ内線「茗荷谷」駅徒歩7分
地下鉄有楽町線「護国寺」駅徒歩8分
■名古屋会場
2017年10月8(日)、22日(日)、29日(日)、11月12日(日)、18日(土)
名古屋国際会議場(名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1)
桜通線「桜山」駅 3番出口よりすぐ
■札幌会場
2017年10月9日(月・祝)、22日(日)、28日(土)、11月5日(日)、19日(日)
札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
地下鉄東西線「西11丁目」駅1番出口より徒歩5分
■福岡会場
2017年10月15日(日)、29日(日)、11月5日(日)、11日(土)、25日(土)
ももちパレス(福岡市早良区百道2丁目3番15号)
地下鉄「藤崎」駅より徒歩1分
西鉄バス「藤崎バスターミナル」下車すぐ
■大阪会場
2017年11月3日(金・祝)、5日(日)、19日(日)、23日(木・祝)、12月16日(土)
エル・おおさか(大阪市中央区北浜東3-14)
地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅  徒歩5分
■仙台会場
2017年11月19日(日)、12月10日(日)、17日(日)、24日(日)、2018年1月7日(日)
宮城県教育会館(仙台市青葉区柏木1-2-45)
JR「仙台」駅より地下鉄南北線「北四番町」駅徒歩7分

一般財団法人 メンタルケア協会
http://www.mental-care.jp/

おすすめ