木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市を総称して「上総(かずさ)」と言います。この地域でのビジネスやニュース、イベント情報などを中心にポータルサイト運営についても考えていきます。

眠っているスマホをゲオで売れば、生活が豊かになる!? ギターが、ゴルフクラブが、食卓が、ペットがゴールドに! GEOモバイル WEBムービー「もしもGEOモバイルで古いスマホを買い取りに出したら」

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、全国のゲオショップ、ゲオモバイル1,039店舗にて、携帯電話・スマートフォン・タブレットの中古端末を対象とした買い取りサービスの訴求を目的としたWEBムービー「もしもGEOモバイルで古いスマホを買い取りに出したら」を、2017年12月15日(金)より公開いたしました。

鈴木咲さん演じる長女・咲が帰宅すると、兄は金色のギターを自慢し、父は金色のゴルフクラブを磨いている・・・。二人とも口を揃えて言うのは「古いスマホを買い取りに出したんだ」ということ。咲は不思議に思いながらダイニングに向かうと、母が作ったご飯はすべて金箔まみれ。怪訝に思う咲だが、母も「古いスマホを買い取りに出してよかった」と言う。家族全員がスマートフォンを売ったことで、生活の至るところが金色に染まっていく世界に溶け込めず、おじいちゃんに助けを求めると…。最後は自身も決心し、眠っていたスマホを売りにGEOモバイルへ走る、咲の笑顔にご注目ください。

“使わなくなり家で眠っているスマホを売るだけで日常がリッチになる”というコンセプトのもと、買い換えとともに忘れて放置された古いスマホにフォーカスを当て、GEOモバイルで携帯電話・スマートフォン・タブレットの中古端末を対象とした買い取りサービスを訴求したいとの想いで動画を制作いたしました。今回のWEBムービーでは、スマートフォンを売った金額によって、生活の至るものがゴールドになることでわかりやすく表現しております。

ゲオモバイルは、携帯電話に関する全てが揃う総合モバイルショップとして、スマホライフを便利かつ、お得に楽しんでいただけるようなサービスを展開しています。iPhoneなどに代表されるスマートフォンの取り扱いはもちろんのこと、タブレット端末や音楽プレーヤーなど、「モバイル」に関わる製品の買い取りノウハウを研究し、お客様が安心して、お得で、安価に、端末をご利用できる環境を整備。

おすすめ