木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市を総称して「上総(かずさ)」と言います。この地域でのビジネスやニュース、イベント情報などを中心にポータルサイト運営についても考えていきます。

7月に北区で空き家利活用のセミナーを開催します!「空き家利活用のための実際と税金」7月20日(金)午後6時半から北とぴあ14階スカイホール(王子駅北口徒歩2分)

東京都行政書士会は7月20日(金)午後6時半から東京都北区北とぴあで「空き家利活用のための実際と税金」と題し、行政書士及び税理士が講師となりセミナーを開催します。相続した実家や施設に入った親の家など、空き家を利活用したいが、何から手をつけたらよいかわからない、と日頃悩みを抱えている方々を対象に、実際に即した解説を行います。終了後はご希望により個別に相談も応じます。

東京都行政書士会は、平成30年度「東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業」の5事業者の一つとして選定されました。(1)空き家の発生抑制、有効活用、適正管理に関する普及啓発の取組み及び(2)空き家の所有者等からの相談に応じ、必要に応じ解決までサポートする仕組みがあることなどが選定の基準です。
そこで、早速、東京都行政書士会は7月20日(金)午後6時半から東京都北区北とぴあで「空き家利活用のための実際と税金」と題し、行政書士及び税理士が講師となりセミナーを開催します。相続した実家や施設に入った親の家など、空き家を利活用したいが、何から手をつけたらよいかわからない、と日頃悩みを抱えている方々を対象に、実際に即した解説を行います。終了後はご希望により個別に相談も応じます。
東京都には現在82万戸の空き家があり、所有者のみならず近隣の住民にとっても切実な問題となっています。近隣に迷惑をかける前にぜひ、空き家は利活用できることを多くの人に知ってもらいたいと考えています。

<開催概要>
セミナー名:「空き家利活用の実際と税金」
日時:7月20日(金)18時30分~20時30分(会場18時15分)
申込:不要
講師:行政書士、税理士それぞれ1名
会場:北とぴあ14階スカイホール(北区王子1-11-1)
内容:空き家利活用の具体的な内容と空き家に関する税金について、講座を行っていきます。またセミナー終了後には希望者に個別相談会を実施いたします。
定員:特に設けておりません
主催:東京都行政書士会
共催:東京都行政書士会北支部、空家問題サポートセンター(空家対策特別委員会)
後援:東京都北区
参加費:無料

<本件に関するお問合わせ先>
東京都行政書士会空家対策問題特別委員会(副委員長 田中 勉)
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-6 http://www.tokyo-gyosei.or.jp/

おすすめ
記事がありません