木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市を総称して「上総(かずさ)」と言います。この地域でのビジネスやニュース、イベント情報などを中心にポータルサイト運営についても考えていきます。

衣服をキレイに洗う。 まだまだ着られる衣服を人から人へつないでいく。 「トップ スーパーNANOX おさがりプロジェクト」始動

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)が販売するセンイ1本1本から汚れを徹底的に落とす優れた洗浄力を実現した超コンパクト衣料用液体洗剤『トップ スーパーNANOX』は、衣服をキレイに洗い、まだまだ着られる衣服を人から人へとつないでいく活動「おさがりプロジェクト」を、2018年8月24日(金)よりスタートいたします。

「トップ スーパーNANOX おさがりプロジェクト」は、衣服をキレイに洗うことを広め、まだまだ着られる衣服は次に必要とする人につないでいく『トップ スーパーNANOX』初の活動です。子どもが成長して、サイズアウトしてしまった服。ちょっとした汚れがついてしまったけれどお気に入りの服。思い出がたくさんつまっている服。『トップ スーパーNANOX』はこうした大切な衣服をキレイに洗い上げるための情報提供や、次に着ていただける方へ届ける活動などを通して「おさがりプロジェクト」を進めてまいります。

本プロジェクトの第1弾として、全国7都市のライオン特設会場内にて、「おさがりチャリティー活動」を実施いたします。全国7都市(東京、大阪、福岡など)の特設会場に「おさがりBOX」を設置して、衣服をお預かりします。全国から集まった衣服は、クリーニング店「クリーニング専科(※1)」の協力のもと『トップ スーパーNANOX』などのライオン製品で洗浄し、認定NPO法人「日本救援衣料センター」を通して、次に着ていただける方へ寄付をいたします。
(※1):協力「クリーニング専科」
関東を中心に 株式会社ユーゴーが運営するクリーニング店。「クリーニング専科」の一部店舗では、店頭にて回収した古着からオサガリに適した服を選別、クリーニングのプロが洗浄してオサガリ品として店内で販売する「オサガリ専科」というサービスを展開しています。衣服を大事に扱い「オサガリ」という文化の継承を願う「オサガリ専科」と本プロジェクトのメッセージが合致したことから、協力いただく事が決定しました。

◎内容:
全国7都市のライオン特設会場内に設置される「おさがりBOX」にて、皆様の思いがこもった衣服をお預かりします。その後、クリーニング店「クリーニング専科」の工場で、『トップ スーパーNANOX』などのライオン製品を用いて徹底洗浄を行い、認定NPO法人「日本救援衣料センター」を通して、次に着ていただける方へ寄付いたします。

<おさがりチャリティーで取り扱う衣服>
受付可能な衣服:水洗い可能な衣服
受付不可な衣服:水洗いができない衣服、破れがある衣服、下着・靴下類、シミ・虫くい、伸び・縮み、色落ちしているものはお預かり出来かねます。予めご了承ください。

◆「おさがりチャリティー活動」に関する情報WEBサイト
http://top.lion.co.jp/products/nanox/osagari24/

 

おすすめ
記事がありません