「見切る」「捨てる」「断る」……結果を出す人の絶対ルール『仕事ができる人の「しないこと」リスト』著者中島孝志を、キンドル電子書籍にて配信を開始。「仕事の絶対量」を減らさなければ、成果は出ない。

株式会社三笠書房は、2月20日に『仕事ができる人の「しないこと」リスト―――「見切る」「捨てる」「断る」……結果を出す人の絶対ルール』著者中島孝志を、キンドル電子書籍ストアにて配信を開始いたしました。

スピード? 効率化? 時短?
「仕事の絶対量」を減らさなければ、成果は出ない!
「あれもこれも」の罠に陥っていては、
これからの時代を生き残っていけない。
「本当にやるべきこと」に時間とエネルギーを集中投下し、
成果を出していくためにも、「やらないこと」を明確に決めて、
それを実践していかなければならない。――著者

たとえば――
◎必要以上の仕事はしない
◎解決を明日に持ち込まない
◎予定を簡単に動かさない
◎便利屋にならない
◎できない約束をしない
◎会議を30分以上やらない
◎パソコンを散らかさない
◎人の不平不満につきあわない
……

あなたの仕事を“根底”から変える!45の「しないこと」リスト


SNSでもご購読できます。