デジタルマーケティングを推進する BtoBマーケ&セールス責任者様に向けたセミナーを 2019年10月23日(水)に開催

株式会社ITコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区神田小川町、代表取締役社長:池田 俊幸)は、2019年10月23日(水)、株式会社ベンチマークジャパン(日本支社:東京都千代田区霞が関、Country Manager:林 良亮)、B2Bマーケティング株式会社(本社:東京都千代田区九段南、代表取締役:堀首 裕芳)と共同で、BtoBデジタルマーケティングを推進するマーケ&セールスの責任者様に向けたセミナーを開催いたします。

ここ数年で日本国内において、デジタルマーケティングの取り組みは急激に進んで来ました。
BtoB企業においてもデジタルマーケティングへの取り組みは必須の時代になったと言えるのではないでしょうか。
こうした背景であるものの
まず、何から着手すべきなのか?
競合企業はどんな取り組みをしているのか?
デジタルマーケティングの取り組みには予算はどの程度必要か?
部門間でうまく連携しないと成果につながらない
などのご相談(あるいは、問題意識)やお悩みも聞くようになりました。
このように、企業によってデジタルマーケティングへの取り組み方や課題は様々のようです。

そこで、本セミナーでは、多くの企業が資産として所有している「自社メディアの活用」と施策として非常にスタンダードである「メール施策」に焦点を当てて、デジタルマーケティングの取り組みを強化するためのヒント・ノウハウをご紹介します。
1)顧客ニーズを捉えた自社メディアコンテンツの活用方法
2)メール施策のトレンドと効果を出すためのテクニック
3)施策を見える化し、成功の仕組みを作る方法
上記の内容がご自身のミッションと合致するご担当者様、デジタルマーケティングを社内に浸透させるための責任者さま必見のセミナーとなっております。皆様のご参加をお待ちしております。

【第1部】メール施策に必要なコンテンツ不足に困ってる?!
顧客(見込客)が求めるコンテンツの制作/活用によるリード育成の実践(45分)
<講演概要>
・BtoBマーケティングの最新トレンド
・購買プロセスと情報ニーズに応じたコンテンツ企画
・クラウドサービス事業における実践例

【第2部】メール施策の最新トレンド、ロードマップの作り方と改善テクニック(40分)
<講演概要>
・メール施策の基本と最新トレンド、B2Bメール施策例
・これからメール施策を始める企業向け「メール施策ロードマップの作り方」
・すでにメール施策を行っている企業向け「開封率などの改善テクニック」

【第3部】コンテンツの見える化とシンプルアクションで実現するデジタルマーケティングの仕組みづくり(40分)
<講演概要>
・アクセス解析だけでは拾いきれない「興味・関心」を捉える方法
・名刺情報や企業属性のセグメントじゃない、メール施策のターゲティング
・デジタルマーケティングを「社内に浸透させる」秘訣とは

■セミナー概要
開催日時 :2019年10月23日(水) 15:30~18:00(15:00受付開始)
開催場所 :株式会社ITコミュニケーションズ セミナールーム
東京都千代田区神田小川町2-5-1 オーク神田小川町ビル7階
https://www.it-comm.co.jp/company/outline/ )

アクセス :都営地下鉄新宿線「小川町駅」
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」
東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」B7出口より徒歩3分
JR中央・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩7分
定員   :20名
参加費  :無料

■お申し込みURL
https://www.it-comm.co.jp/news/2018/10031752.html