11/14はサッカーW杯「日本×キルギス」戦! 「キルギス」ってどんな国?「キルギス駐在中の日本人薬剤師レポート」を無料公開中!キルギス人とのPVイベントも実施

中央アジアのキルギス共和国で薬剤師国家試験創設を支援している株式会社薬ゼミ情報教育センター(学校法人医学アカデミーグループ)は、2019年11月14日(木)にキルギスにて行われるサッカーW杯「日本×キルギス」のパブリックビューイング(PV)を東京都渋谷区にて開催する。会場にはキルギス人と日本人を同数招き「それぞれが自国チームを応援する前代未聞の国際交流」を楽しむ。また、同グループが運営する薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の薬剤師応援メディア「Ph-port THINK CUBE」(薬剤師・薬学生無料の会員制Webサイト)では、キルギスに駐在する日本人薬剤師が「日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました ~キルギス編~」を連載中。両国のサッカーW杯開催を記念し、vol.1 を全世界へ向けて期間限定無料公開!「今だけ、薬剤師・薬学生でなくとも閲覧可能!」

2019年11月14日(木)サッカーW杯「日本×キルギス」戦開催!
日本国内に広がる疑問「キルギスってどんな国?」を、日本人駐在員のレポートで少しだけお見せします。
通常は薬剤師・薬学生しか閲覧できない無料会員サイト「Ph-port THINK CUBE」の人気連載、キルギス駐在中の日本人薬剤師が執筆する「日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました ~キルギス編~」vol.1を、今だけ期間限定一般公開中!
薬剤師・薬学生でなくとも閲覧可能!

キルギス駐在員レポート 今だけ一般公開中!(どなたでも閲覧可能)
「日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました ~キルギス編~」
https://ph-port.jp/support/sample05

■薬ゼミ情報教育センターは、キルギスの薬剤師国家試験創設を支援中
日本最大級の薬剤師国家試験予備校「薬学ゼミナール」をグループに有する株式会社薬ゼミ情報教育センターは、国際協力機構(JICA)の「2018年度第2回中小企業・SDGsビジネス支援事業案件化調査」に採択されたプロジェクトとしてキルギスで薬剤師国家試験の創設に向けた活動をしている。
また、薬剤師の継続研修についても支援を行っている。

今回のパブリックビューイング(PV)イベントは、プロジェクトをきっかけとした交流の一環として実施する。
プロジェクト紹介記事:
キルギスの薬剤師国家試験創設を支援:日本の予備校大手が(nippon.com)
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c00738/